現場での活用事例


大型パネル

「確かに、大型パネルを連続使用する工事の場合など、メリット工法だと、工期短縮という点で大きなメリットがありますね。」-と現場サイドのご意見。
メリット工法は、型枠の組み立てが容易で、しかも同一形状の大型パネルなど、組んだままで連続的に移動できます。そのため、直接的な単純壁が多い工事では、組み立て・組み払いに手間のかかる一般の型枠工法に比べて工期の短縮や組み払いに対するコストの節約などという点で断然有利です。

護岸工事

擁壁

ケーソン

下水処理場

共同溝

ピアー